おもしろかった本 12

2018/01/07 投稿

今回ご紹介させていただく本は、

「夜のピクニック」 恩田 陸 著書(新潮文庫)

です!!

 

 

~あらすじ~

北高3年生の最後の学校行事「歩行祭」。それは、全校生徒が夜を徹して80キロを歩き通すという北高伝説の行事。(本当に行っている学校があるそうです)

歩きながら、学校生活の思い出、恋愛、卒業後の夢などを友人と語らいつつ、甲田貴子は、今まで誰にも話せなかった秘密を清算すべく、小さな賭けを行う。

 

青春小説ですが、この本で感じたことは一言で言うと「時」です。

高校3年生という青春時代、一日の移り変わり、そして、今・その瞬間(タイミング)の意味と大切さです。

 

ゆっくりと過ぎていく時間の中で、なんだか懐かしくもあり、自分に重ね合わせることもあることがある本です。

 

ゆっくりとした時間に一度読んでみてはいかがでしょうか。

 

「 頑張れる!! ココロ と カラダ へ 」

はじめての方
http://www.ropponmatsuseitai.jp/


整体コース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/zheng-ti-kosu/


リラクゼーションコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/rirakuzesiyonkosu/


ボディケアコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/bodeikea/


組み合わせコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/xin-siipezi

福岡市中央区六本松3丁目11-33

エステートビルF201  (国道202号線沿い)

TEL092-791-6185

駐車場あります (ビル裏3番 真鍋)

六本松駅より徒歩5分

福岡縣護国神社より徒歩1分

大濠公園より徒歩6分